千葉県「ogawa GRAND lodge FIELD」

あの小川張りを発明した1914年創業の老舗メーカ「ogawa」が運営するキャンプ場。

2022年7月から開始と比較的新しいキャンプ場です。

流石「ogawa」の名前を冠しているだけあってメンテナンスが細部まで徹底されていて、とても洗練されたキャンプ場でした。

ogawa GRAND lodge FIELD
ogawa GRAND lodge FIELD

シンプルで心地よい看板がお出迎え

ogawa GRAND lodge FIELD

管理棟(右奥)、左炊事場(左)もとてもきれいです。

ogawa GRAND lodge FIELD

管理棟の中はキャンプ道具や

ogawa GRAND lodge FIELD

ogawaのステッカーなど充実

ogawa GRAND lodge FIELD

炊事場もきれいな室内。

ogawa GRAND lodge FIELD

こちらはトイレとシャワー棟

ogawa GRAND lodge FIELD

トイレもシャワーも清潔。室内です。

ogawa GRAND lodge FIELD
ogawa GRAND lodge FIELD

キャンプフィールドにはogawaのテントが展示されていました。

楽しい。

ogawa GRAND lodge FIELD

ogawa GRAND lodge FIELDの地図です。

オートサイトと区画サイトとフリーサイトがあります。

ogawa GRAND lodge FIELD

オートサイト

ogawa GRAND lodge FIELD

区画サイト。

めっさきれい。

ogawa GRAND lodge FIELD

私はフリーサイトの奥に陣取り

ogawa GRAND lodge FIELD

めっちゃいい天気

ogawa GRAND lodge FIELD

焚火を楽しみ

ogawa GRAND lodge FIELD

朝も優雅。

ogawa GRAND lodge FIELD

一点注意点は、夏は千葉県の標高も高くない場所なので普通に暑いです。

私は8月中旬に行ったら夜寝苦しかったので、次行く時は夏は避けようとおもっています。

満天の湯

1日目は近くの「満天の湯」

白井の湯

2日目は帰り道の途中にある「白井の湯」にいきました。

どちらも満足できる温泉でした。

行った日:2022年8月

群馬県「草津温泉オートキャンプ場」

草津温泉の近くにあるキャンプ場です。

草津温泉の中心、湯畑からは車で12分程度の距離、歩くと30分くらいらしい。

草津は東京都心からそこまでアクセスはよくなく、ここまでキャンプ目的で行く人が少ないためか空いていて快適でした。

景色も写真の通り自然に囲まれてとても良かったです。

草津温泉オートキャンプ場

草津温泉オートキャンプ場

炊事場、トイレもキレイ。

注意点はキャンプ場によくある売店がないため、事前準備をしっかりしていく必要があります。

私は薪をキャンプ場で買おうと思っていたので近くのホームセンタまで買い出しに行く必要がありました。

草津温泉オートキャンプ場

もう一つの注意点は区画サイトがそれほど広くない点です。

ランドステーションは2区画分使いギリギリ張れる大きさでした

草津温泉オートキャンプ場

区画サイトの区切りの木はタープにイン

草津温泉オートキャンプ場

草津温泉オートキャンプ場

キャンプ場が自然の中にあるので写真はありませんが星空はきれいで流れ星が見れました。

帰りに草津温泉の外湯に入って気持ちよかったです。

草津に行くことがあればまた行きたいと思います。

行った日:2022年7月


https://minimalcamp.info/2022/02/15/minimalcamproom/
https://minimalcamp.info/walkequipment/
https://minimalcamp.info/tool/
https://minimalcamp.info/place/
https://minimalcamp.info/blog/
https://minimalcamp.info/2020/09/08/%e3%83%9f%e3%83%8b%e3%83%9e%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%83%88%e3%80%81%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%97%e6%b2%bc%e3%81%ab%e3%81%af%e3%81%be%e3%82%8b%e3%80%82/

人生は旅だ

お気に入りのモノだけを持って身軽に旅を楽しもう

Minimal Camp



キャンプ用テーブルウェア

1.スノーピーク チタンシングルマグ

450ml、300ml、220mlと徐々に買い足しました。ファミキャンの時にスタッキングして、とてもコンパクトに持ち運びできます。

シングルマグなので450mlはEPIgasの蓋とあわせてクッカーとしても使っています。

このマグは私も家族もキャンプだけでなく普段使いしています。

スノーピーク チタンシングルマグ
スノーピーク チタンシングルマグ
スノーピーク チタンシングルマグ
EPIgas シングルチタンマグカバー
EPIgas シングルチタンマグカバー

2.スノーピーク SPテーブルウェアプレートL
3.スノーピーク SPテーブルウェア ディッシュ
4.ユニフレームシェラカップ420ml
5.ユニフレーム fanカトラリーケース

テーブルウェアは、結果的にスノーピークとユニフレームで統一されました。

プレート、ディッシュ、シェラカップを4セット。これがあれば大抵の料理の盛り付けに困ることはありません。

シェラカップは少し大きめの420mlをチョイスしました。

すべてステンレスなので統一感もあります。

お気に入りはユニフレームのカトラリーケース

カトラリーを入れて立てておけるので面倒がなく見栄えもよいです。

テーブルウェア
テーブルウェア

<スノーピーク SPテーブルウェアプレートL>

スノーピークSPテーブルウェアプレートL

<スノーピーク SPテーブルウェア ディッシュ>

スノーピーク SPテーブルウェア ディッシュ

<ユニフレームシェラカップ420ml>

ユニフレームシェラカップ420ml

<ユニフレーム fanカトラリーケース>

ユニフレーム fanカトラリーケース

6.リーデル O to GO

一番のお気に入りアイテムかもしれません。

専用のケースがついているのでリーデルのグラスを気軽にアウトドアに持っていけます。ワイン好きにはたまりません。

リーデル O to GO


https://minimalcamp.info/2022/02/15/minimalcamproom/
https://minimalcamp.info/walkequipment/
https://minimalcamp.info/tool/
https://minimalcamp.info/place/
https://minimalcamp.info/blog/
https://minimalcamp.info/2020/09/08/%e3%83%9f%e3%83%8b%e3%83%9e%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%83%88%e3%80%81%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%97%e6%b2%bc%e3%81%ab%e3%81%af%e3%81%be%e3%82%8b%e3%80%82/

人生は旅だ

お気に入りのモノだけを持って身軽に旅を楽しもう

Minimal Camp



業界震撼!!勢力図がかわるほどのシンデレラフィットを発見

これは、私にとってはかなりの発見でした。

発見した時、すべての問題が解決して小躍りしたほどです。

主役はイワタニコンパクトジュニアバーナ。

イワタニジュニアコンパクトバーナ

このバーナは、キャンプを始めた当初に購入した頼もしい相棒です。

イワタニ製だけあって今までトラブルは一度もなく使い勝手は申し分ない。

ビジュアルも秀逸で、これを組み立てる工程は、スノーピーク ホーム&キャンプ バーナを凌ぐほどのワクワク感と機能美を感じます。

こちらも組み立てが楽しいスノーピーク ホーム&キャンプ バーナ

しかもイワタニジュニアコンパクトバーナは安い。

キャンプ用品がどんどん値上がりしている中、今でも3,000円台で購入できると思います。

これが売れないわけがないのですが、まわりを見渡すとキャンパーのシングルバーナはSOTOのレギュレータストーブの方が多いのです。

たしかにSOTOのレギュレータストーブはかっこよい。

ST-310なんて、とても強そうな虫みたいだ。

ST-310

この2つのバーナは両方とも性能が良くキャンパーからの評判がよいです。

そして本体のビジュアルの美しさも互角ながら、実はイワタニジュニアコンパクトバーナはケースがかっこわるいのです(個人的な感想です。)

イワタニジュニアコンパクトバーナのケース

とても頑丈でコンパクトなケースなんだけどなんだか垢抜けない。

SOTOのレギュレータストーブの方が人気があるように感じるのは、これが原因だとほぼ私の中で確定

しかし、ジュニアコンパクトバーナの着火部は、むき出しだと壊れそうな気がするので、今まで、仕方なく使っていました。

しかし、ここで今回気づいたシンデレラフィット!!

相棒は、スノーピークシングルチタンマグ450mlです。

入れてみると・・・

スノーピークシングルチタンマグ450mlとイワタニジュニアコンパクトバーナのシンデレラフィット

こんなピッタリある?(実は少しきつい)

スノーピークシングルチタンマグ450mlとイワタニジュニアコンパクトバーナのシンデレラフィット

横から

上は、少しはみ出しますが繊細そうな五徳まわりが守られているので問題なし。

むしろ少しはみ出ている分、ビジュアルは芸術的なものに昇華されています。

しかもこのセット、マグをクッカーとして使うことで簡単な調理ならできてしまいます。

実際、私は登山でカップラーメンやスープを作るのにとても重宝しています。

スノーピークシングルチタンマグ450mlとイワタニジュニアコンパクトバーナのシンデレラフィット

これに気づいた10秒後にはケースはゴミ箱に入っていました。

イワタニジュニアコンパクトバーナ
スノーピークシングルマグ450ml

コンパクトバーナ業界の勢力図は変わらないかも知れませんが、これからコンパクトバーナの購入を考えている人がいればジュニアコンパクトバーナお勧めです。

そしてスノーピークシングルマグ450mlとセットでお使いください。

スノーピークシングルマグ450mlをクッカーとして使うのであればEPIgas シングルチタンマグカバーが蓋としておすすめです。

EPIgas シングルチタンマグカバー
EPIgas シングルチタンマグカバー


https://minimalcamp.info/2022/02/15/minimalcamproom/
https://minimalcamp.info/walkequipment/
https://minimalcamp.info/tool/
https://minimalcamp.info/place/
https://minimalcamp.info/blog/
https://minimalcamp.info/2020/09/08/%e3%83%9f%e3%83%8b%e3%83%9e%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%83%88%e3%80%81%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%97%e6%b2%bc%e3%81%ab%e3%81%af%e3%81%be%e3%82%8b%e3%80%82/

人生は旅だ

お気に入りのモノだけを持って身軽に旅を楽しもう

Minimal Camp



千葉県館山市「CIMAたてやま体験センタ」ゴールデンウィークにファミキャン

ゴールデンウイークにCIMAたてやま体験センタにファミリーキャンプに行きました。

館山へは、3回目のキャンプですが、マナビス以外では今回が初めて。

<関連記事>

https://minimalcamp.info/2021/08/08/familymanabis/

GWはキャンプ場がいっぱいで、なんとかとれたのがこちらでした。

富浦ICを下り、館山なぎさ食堂で昼ご飯

なぎさ食堂 ピザ

娘は大好きなピザを注文

なぎさ食堂 ワンコ

僕も入れるテラス席

ワンコOKな、おいしいレストランなので館山に来ると毎回来ていてもう3回目です

CIMAたてやま体験センタ 景色

キャンプ場はあいにくの天気でした

キャンプ場からの景色は山

CIMAたてやま体験センタ ランステ

初のランドステーションです

<関連記事>

https://minimalcamp.info/2022/08/14/landstation/
CIMAたてやま体験センタ 景色2

翌日は打って変わって晴天

晴れると海が見えます

CIMAたてやま体験センタ 景色3

キャンプサイコー!

館山 BUONO

帰りもワンコOKなレストラン「BUONO」へ

ファミリーオ館山

ここはファミリーオ館山というホテルのレストランで海が見える芝生がとてもきれいで気持ち良い!

何かのクラブ活動の集まりがあったみたいです

BUONO サラダ

ちゃんとサラダが出てきたのち

BUONO ピザ

ピザ

写真見て気付いたけど、二日連続、娘ピザ食べてんな

ご飯がおいしく、海がきれいで館山は何度来ても気持ち良いですね

海の見える街に住みたいと思ったGWでした。


https://minimalcamp.info/2022/02/15/minimalcamproom/
https://minimalcamp.info/walkequipment/
https://minimalcamp.info/tool/
https://minimalcamp.info/place/
https://minimalcamp.info/blog/
https://minimalcamp.info/2020/09/08/%e3%83%9f%e3%83%8b%e3%83%9e%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%83%88%e3%80%81%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%97%e6%b2%bc%e3%81%ab%e3%81%af%e3%81%be%e3%82%8b%e3%80%82/

人生は旅だ

お気に入りのモノだけを持って身軽に旅を楽しもう

Minimal Camp



ミニマルな薪置きをDIYしました

今まで薪は焚火台の下に引くスパッタシートに置いたり、フィールドラックの上に置いたりしていました。

そのため、薪置きは特段必要性を感じていなかったのですが、ある動画を見てミニマルデザインにほれ込み欲しくなりました。

それがSLOWCAMPさんの以下の動画

https://www.youtube.com/watch?v=t1pBLM7KxM0

ホームセンタで25mm×900mmを2本買って慣れないDIYにチャレンジ。

総製作時間およそ4時間(SLOWCAMPさんの倍の時間)かけ作ったのがこちら。

作る過程を全く写真撮らなかったので完成写真のみ・・・

キャンプ場で買った薪を一束置いてみました。

分解時

本当は足の部分も水平になるように切るようですが、面倒なのでミニマルな加工にしたかったので45cmの4本の角棒に切り込みが入っているだけ。

運搬時

これなら場所も取らず、私の車でも積めそうです。

使ったオイルはこちら

オイルステイン

ステインオイルのコツは、オイルなので塗った後、布で磨くように擦ることできれいになります。

好みの色になったのでキャンプ場で使うのが楽しみです。


https://minimalcamp.info/2022/02/15/minimalcamproom/
https://minimalcamp.info/walkequipment/
https://minimalcamp.info/tool/
https://minimalcamp.info/place/
https://minimalcamp.info/blog/
https://minimalcamp.info/2020/09/08/%e3%83%9f%e3%83%8b%e3%83%9e%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%83%88%e3%80%81%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%97%e6%b2%bc%e3%81%ab%e3%81%af%e3%81%be%e3%82%8b%e3%80%82/

人生は旅だ

お気に入りのモノだけを持って身軽に旅を楽しもう

Minimal Camp



スノーピークのランドステーションL アイボリーを買ってしまった。変幻自在で楽しすぎる!

キャンプをはじめて3年目に突入。

テントをが2張り。タープは3張りになりました。

もうテントもタープも買わないと決めたつもりだったんですが、キャンプ沼の底はそんなに浅くなかった・・・

ランドステーションはタープにカウントされていますが、使い方次第ではテントの代替えにもなるし、もちろん、めちゃめちゃでかいタープにもなるし自由度が高い。

しかもビジュアルが美しすぎる。

ランステin草津

今までのどの幕も大好きですが、わが家のファミキャンの主役となる幕になりそうです。

ランドステーションLアイボリーと愛犬

このタープを選んだのは、とにかくアメニティードームMとの相性が良いこと。

ランドステーションを二股化して中にアメドのインナーテントをいれることもできるし、普通にアメドを張って、ランステを連結することも簡単。

ファミキャン寝室としてのアメドは申し分ないので、これを使ったまま選択肢を増やせるのはとても良いです。

ランドステーションLアイボリーとアメド
ランドステーションLアイボリーとアメニティドーム<M
ランドステーションLアイボリーとアメニティドームMインナーテント
ランドステーションLアイボリーinふもとっぱら

まだ購入したばかりで写真は少ないですが、ガンガン使って、いろいろあげていきたいと思います。

<スノーピーク ランドステーションL アイボリー>

<スノーピーク アメニティドームM>

最後に

「もう、完璧に揃ったから、これ以上テントもタープも買わない!」

・・・と思う。


https://minimalcamp.info/2022/02/15/minimalcamproom/
https://minimalcamp.info/walkequipment/
https://minimalcamp.info/tool/
https://minimalcamp.info/place/
https://minimalcamp.info/blog/
https://minimalcamp.info/2020/09/08/%e3%83%9f%e3%83%8b%e3%83%9e%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%83%88%e3%80%81%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%97%e6%b2%bc%e3%81%ab%e3%81%af%e3%81%be%e3%82%8b%e3%80%82/

人生は旅だ

お気に入りのモノだけを持って身軽に旅を楽しもう

Minimal Camp



毎日がプチキャンプ!ミニマリストキャンパーの部屋

2020年からキャンプをはじめた私はどっぷりキャンプ沼にはまりました。

そしてどんどんキャンプ道具が増える一方、部屋の家具は減少傾向。

そんな私の部屋のご紹介です。

5畳ですが、広々使っています。

ぐるりと室内の写真を撮ると

窓と家具配置側

タンス以外ではYETIのクーラボックスとオレゴニアンキャンパーのポップアップトラッシュボックス(ゴミ箱)が今のとこのレギュラー

クーラボックスはちょっと腰掛けるのに便利

家具配置側と入口

入口と壁側

壁側と窓側

このタンスだけの空間に、その日の気分でキャンプ道具を配置するのがミニマリストキャンパーのちょっとした遊びです。

キャンパーミニマリストの部屋
コットバージョン

コットスタイルにしてみたり

お座敷スタイルの時も。

部屋の雰囲気と居心地を簡単に変えれるのがキャンパーの強みです。

デスクワークやテレビ会議は唯一の家具のタンスに置き立って実施

この部屋の家電は、タンスの上に全て収まります。

左かスキャナー、googlehome、短焦点プロジェクター。

スキャナーは紙のドキュメント類を即座に「電子化」するためのものです。

googlehomeはYouTubeMusicとセットで、どんなジャンルの音楽も聴けます。

そして、最後にプロジェクター。

Chromecast with Google TVを接続し、あらゆる動画サービスを楽しめます。

キャンパーミニマリストの部屋
プロジェクター

ローチェア30にすわって、プロジェクターでキャンプ動画を見ながらお酒を飲んでいるとキャンプ場にいるような気分を味わえます。

もちろん自然の中でのキャンプは最高ですが、マイルーム簡易キャンプも毎日が楽しくオススメです。

<スノーピーク ローチェア30>

< オレゴニアンキャンパー ポップアップトラッシュボックス >

<スノーピーク シェルフコンテナ25>

<YETI roadie24>

<FIELDOOR コット>

付属のゴム足を使えばフローリングでも傷を気にせず使えます。

<ニューダイヤモンドブランケット(ラグマット)>

< ScanSnap iX1600>

私のはiX1500ですが最新は1600のようです。

高速簡単。両面・カラーを自動的に読み取ってスキャンしてくれます。

<Google Nest Audio>

私のもっているものは、もう前の世代のモノでした。

今はこんな形。

そしてAMAZONでは残念ながら取り扱っていません。

<プロジェクター>

私が使っているSONYの短焦点プロジェクターは最高に気に入っているのですが、残念ながら今は売っていないようです。

かわりに最近はポップインアラジンという私のプロジェクターよりミニマリストに最適そうなモノが出ています。

なんと、電気と短焦点のプロジェクターが一体化している優れものです。

「SE」ではなく「2」が断然おすすめ。

<chromecast>

この機械はとてもお気に入りでリビングのテレビでも使用しています。

ポップインアラジン の場合は不要かも。




https://minimalcamp.info/2022/02/15/minimalcamproom/
https://minimalcamp.info/walkequipment/
https://minimalcamp.info/tool/
https://minimalcamp.info/place/
https://minimalcamp.info/blog/
https://minimalcamp.info/2020/09/08/%e3%83%9f%e3%83%8b%e3%83%9e%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%83%88%e3%80%81%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%97%e6%b2%bc%e3%81%ab%e3%81%af%e3%81%be%e3%82%8b%e3%80%82/

人生は旅だ

お気に入りのモノだけを持って身軽に旅を楽しもう

Minimal Camp

美しい湖に癒される、神奈川県「芦ノ湖キャンプ村」

2022年2月に「芦ノ湖キャンプ村」に行ってきました。

関東屈指の観光地である箱根の近辺にあるキャンプ場です。

芦ノ湖キャンプ村ロビー棟

フロント棟でチェックイン

芦ノ湖キャンプ村

とてもおしゃれな外観&内装でリゾートホテルに来た気分

芦ノ湖キャンプ村 村内案内MAP

芦ノ湖キャンプ村HPより

今回私が選んだのは、「テントキャンプサイト」上の地図の一番右側です。

芦ノ湖キャンプ村 ゴミ置き場

地図の真ん中の「有料駐車場」のまわりにあるゴミ置き場

芦ノ湖キャンプ村 共同浴場

共同浴場は冬期はやっていないようです。

芦ノ湖キャンプ村 リアカー

駐車場のまわりには、リヤカーがたくさん。

芦ノ湖キャンプ村 リアカーに別荘システムを積んで

一番大きなリアカーに別荘システム(全てのキャンプ道具)をつんで、駐車場からテントサイトまで運びます。

距離はけっこうありましたが、行きは下り坂なので楽にいけます。

帰りが怖い・・・

芦ノ湖キャンプ村 テントサイト20

日曜日泊ということもあり、テントサイトは2組しかいませんでした。

そのためチェックインの際、芦ノ湖が一番近い「サイト20」をアサインしてくれました。

サーカスTC in 芦ノ湖キャンプ村

サーカスTCがぴったりサイズ

芦ノ湖キャンプ村 サーカスTC

薪ストーブ設置も3回目になると慣れたものです

サーカスTC in 芦ノ湖キャンプ村 今日の別荘地

ここを今日の別荘とする。

芦ノ湖キャンプ村 道案内

サーカスTCを設置後お散歩へ

芦ノ湖キャンプ村 オートサイト

こちらオートサイト

テントサイトより広い&車を乗りつけられますが、テントサイトの方が湖畔が近いです。

芦ノ湖キャンプ村 森のラウンジ

こちら森のラウンジ

素敵な景色です。

芦ノ湖キャンプ村 ケビン

ケビン独立棟

ここも、おしゃれでよさげです。

芦ノ湖キャンプ村 芦ノ湖

芦ノ湖の日が沈む

芦ノ湖キャンプ村 芦ノ湖 from サーカスTC

テントからの景色はこんな感じ。

最高の別荘だ。

芦ノ湖キャンプ村 月景色

月をながめながら薪ストーブで暖をとり酒と食事を楽しむ優雅な時間を過ごしました。

芦ノ湖キャンプ村 絶景
芦ノ湖キャンプ村 絶景

翌朝

今日も芦ノ湖は美しい。

ただ、撤収の上り坂リアカーは、筋肉トレーニングのようでした・・・

設営、撤収の時だけでも車が乗り入れられれば、相当便利になると思います。

富士八景の湯

帰りは、冬キャンの大きな楽しみの一つ温泉へ

富士八景の湯

〒412-0023 静岡県御殿場市深沢2564−19

富士八景の湯 景色

絶景温泉(雲に富士山が隠れていますが・・)

富士八景の湯 室内

中のつくりもおしゃれ

富士八景の湯 仮眠室 休憩室

休憩室だけでなく仮眠室まで

充分あったまって、食事もいただき帰路につきました。

キャンプ場は、日曜日の宿泊で驚きの2,200円

有料駐車場が600円だったので実質2,800円です。

価格もロケーションも最高のキャンプ場でした。

車が横付けできればリピート確実ですが、一泊だと設営、撤収がきつい・・

筋トレしたくなったらまた行くと思います。


https://minimalcamp.info/2022/02/15/minimalcamproom/
https://minimalcamp.info/walkequipment/
https://minimalcamp.info/tool/
https://minimalcamp.info/place/
https://minimalcamp.info/blog/
https://minimalcamp.info/2020/09/08/%e3%83%9f%e3%83%8b%e3%83%9e%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%83%88%e3%80%81%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%97%e6%b2%bc%e3%81%ab%e3%81%af%e3%81%be%e3%82%8b%e3%80%82/

人生は旅だ

お気に入りのモノだけを持って身軽に旅を楽しもう

Minimal Camp



神奈川県「ウェルキャンプ西丹沢」でお正月キャンプ

2022年1月2日に神奈川県「ウェルキャンプ西丹沢」に行ってきました。

2022年のキャンプはじめ。

天候にも恵まれました

ウェルキャンプ西丹沢 看板

山道を走ると看板が出てきます。

ウェルキャンプ西丹沢受付棟
ウェルキャンプ西丹沢 自動販売機・炊事場・トイレ

右側が管理棟と売店。

左側に炊事場とトイレがあります。

ウェルキャンプ西丹沢 小川

サイトは「D2ゾーン(電源なし)」

川沿いのサイトです。

サーカスTCinウェルキャンプ西丹沢

サーカスTCを設営

この日、初めて薪ストーブをインストールして使いました。

https://minimalcamp.info/2022/01/09/nomadview2/
サーカスTCinウェルキャンプ西丹沢 夜

夜は冷え込みました。

サーカスTCinウェルキャンプ西丹沢 朝 氷

翌日は氷がコップに

サーカスTCinウェルキャンプ西丹沢 朝 車

車も凍ってます

サーカスTCinウェルキャンプ西丹沢 朝

日が昇ってくると生き返る感覚。

冬キャンプならではですね。

ウェルキャンプ西丹沢の買えり丹沢湖
ウェルキャンプ西丹沢の買えり丹沢湖2

帰り道、丹沢湖を撮影

きれいです。

秦野天然温泉 さざんか

冬キャンの醍醐味の一つ。

「秦野天然温泉 さざんか」に帰りに寄りました。

〒257-0003 神奈川県秦野市南矢名2丁目13−13

秦野天然温泉 さざんか 食堂
秦野天然温泉 さざんか 食堂メニュー

温泉で体の芯まで温まった後、お昼ごはんもおいしくいただきました。

この温泉&食事処、雰囲気も良くまた来たいと思います。

キャンプ場の料金は5,900 円

お正月だったからか、なんと簡易的なおせち料理も無料でいただけました。


https://minimalcamp.info/2022/02/15/minimalcamproom/
https://minimalcamp.info/walkequipment/
https://minimalcamp.info/tool/
https://minimalcamp.info/place/
https://minimalcamp.info/blog/
https://minimalcamp.info/2020/09/08/%e3%83%9f%e3%83%8b%e3%83%9e%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%83%88%e3%80%81%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%97%e6%b2%bc%e3%81%ab%e3%81%af%e3%81%be%e3%82%8b%e3%80%82/

人生は旅だ

お気に入りのモノだけを持って身軽に旅を楽しもう

Minimal Camp