ミニマリスト、フィールドア(FIELDOOR)木製コットを買う

私のtent-Mark DESIGNSのテント、サーカスTCには床がありません。

虫が出る夏だと、蚊帳やインナーテントが必要になりますが、それ以外の季節ではテントにコットを入れるだけで寝ることができます。

地面のゴツゴツとは無縁になるのと、冬は地面からの冷気を抑えてくれます。

そのため、私もコットを導入しました。

結果、サーカスTCの設営の楽さと、マットを敷かなくてよい楽さが相まってサイトのメイキングがとても楽になりました。

サーカスTCにコットをいれたところ
サーカスTCにコットをいれたところ

しかもコットはベンチとしても使えたり荷物をちょっと置くときにも、とても便利なことに気づきました。

私が選んだコットは、「フィールドア(FIELDOOR)Wooden Outdoor Cot」

完全にデザインと値段で選びました。

自然となじむウッド素材なのに8,800円と1万円をきる値段です。

<商品詳細>

サイズ 本体 : (約)190cm×69cm×40cm
座面 : (約)190cm×60cm
折りたたみ時 : (約)92cm×17cm×8cm
重量 (約)7.4kg
材質 生地 : 帆布(綿)
フレーム : 天然木(ブナ材) 他
耐荷重 180kg

重量が7.4kgあり少し重いですがオートキャンプではさほど気になりません。

私は身長180cm体重70kg程度なのですが、十分なスペースで、寝心地もよいです。

コットの上に敷くために「エルパソ サドルブランケット」も購入しました。

こちらも完全にデザインで選びましたが何かとアウトドアでは重宝します。

コットもラグもお気に入りのキャンプギアに仲間入りしました。

気に入りすぎて家の部屋でも使っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です