ユニフレーム焚き火テーブル&FIELDOORウッドロールトップテーブルで快適ロースタイルキャンプ

私はアウトドア用テーブルを2個持っています。

一つはキャンパーご用達の名品「ユニフレーム焚き火テーブル」

もう一つは「FIELDOOR ウッドロールトップテーブル 90」です。

焚火台テーブルとウッドロールトップテーブル
ふたつのテーブルを並べて置いた図

両方ともロースタイルに最適です。

焚き火テーブルは、その名のとおり焚火の横に置いた時に真価を発揮します。

ステンレスの天板なので火にかけたあとの熱々の調理器具を、そのまま置けます。

私はキャンプだと、わざわざお皿に盛りつけず、そのまま調理器具から食べることが多いので重宝します。

焚火台テーブルとスキレット
とある日の夕飯

しかも、収納時は厚さ2.5cmとコンパクトに収納できます。

UF682104_01
収納時 ユニフレームHPより

このテーブルは、ファミリーキャンプでもソロキャンプでも大活躍なのでとてもお勧めです。

<ユニフレーム 焚き火テーブル>

ユニフレーム焚火台テーブル

しかし、人気のためか現在品薄のため販売していても本来7,900円なのに15,000円オーバの値段になっています。(2020年10月)

これを買うのであれば、天板が大きい「焚き火テーブル ラージ」の方が12,500円の定価で買えるのでお得です。

こちらは比較的最近販売開始された商品です。

天板が大きく私が持っているもの以上に使い勝手が良さそうなので、こちらも今後品薄になるかもしれません。

<ユニフレーム 焚き火テーブル ラージ 12,500円>

%e7%84%9a%e3%81%8d%e7%81%ab%e3%83%86%e3%83%bc%e3%83%96%e3%83%ab%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%82%b8%e5%8a%a0%e5%b7%a5%e2%85%a1

最初、テーブルは焚火台テーブルだけで十分かなと思いまってましたが、全然足りませんでした。

ソロキャンプでも、もう少しモノを置く場所が欲しいですし、ファミリーキャンプでは必須です。

そこで購入したのが「FIELDOOR ウッドロールトップテーブル 90」

FIELDOOR ウッドロールトップテーブル

FIRLDOORは渋谷にあるクローバーという会社のブランドでシンプルなデザインのキャンプ道具を比較的安い値段で販売してくれています。

この商品も、シンプルデザインがお気に入りです。

木製なのでエイジングも楽しみです。

ハイランダーというブランドからも同じデザインのものが出ていますが、調べたところ違いが見つけられなかったので、少しでも安いこちらにしました。

※現在(2020/10)ハイランダーのテーブルは品切れのようです。

<FIELDOORウッドロールトップテーブル90 9,900円>

※FIELDOORも楽天でしか販売していませんでした。

こちらのテーブルは、公園ランチでも大活躍中で家族の評判がとても良いです。

最後にキャンプはロースタイルがお勧めです。

これは単純な理由ですがハイスタイルに比べて足の長さの分、物理的に荷物が小さくなります。

おしまい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です