ミニマリスト、キャンプ沼にはまる

僕は2冊の本を読んでミニマリストになりました。

この2冊の本は、本当に素晴らしい。

この本に出合って、今では書類は一切もっていないし、通勤も手ぶら。

服も最小限だし、趣味で一時は10個以上あった腕時計も処分して今は2個。

自宅も一戸建てからマンションへ住みかえ、5畳の自分の部屋も広々と使っています。

自分にとって本当に大事なモノだけに絞り込む作業はとても楽しかったのですが・・・・

今、キャンプ沼にはまっています。

もう私はミニマリストではないのか。

それとも更なるミニマリストを目指して家まで手放そうとしているのか

自分でもわかりません。

ただ一つ言えるのは

「初心者キャンパーは、ミニマルなキャンプを目指すの大変。」

何が必要で何が必要じゃないかわからないのでモノを絞り込めません。

ミニマリストになるのって、モノに関する経験が必要だと痛感しました。

なので、これから私と同じようにキャンプを始めようとする人向けに、ミニマリスト視点で実際に使っているキャンプ道具のレビューやキャンプ場での体験を少ない経験を踏まえお伝えしていきたいと思います。

つづく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です